Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

2012-02-04から1日間の記事一覧

節分のおみやげ

吉例 かきつばた と おに のかたちの生ういろうです。

宝船

さて、 節分に神社仏閣で お札やお守りと一緒に並んでいるのが、宝船の絵。 この絵を、立春、あるいは2日めに、 枕の下にしいて寝ると良い初夢が見られるとのこと。 (古典落語「かつぎや」では行商の宝船売りが登場します。) その絵に決まって書かれている…

節分

昨夜は節分。 吉田神社に行って参りました。 吉田神社は京大正門至近。 我が家にとっては、以前吉田山北麓に住んでおり、 子どもが幼稚園でお世話になったこともあって 所縁ある神社です。 追儺式で有名な吉田神社ですが、その鬼やらい神事は一昨日、 昨日が…

立春大吉

あらたまの年たちかえるあしたより 若やぎ水を汲みそめにけり 立春(元日)の朝、若水をとるときの歌です。 その年初めて汲み上げる水は 若水、初水、朝水、などと呼ばれ 古来、邪気をはらい 若返りの力のこもったものとされていました。 地方によっては 「…


CAFE TEORIA のおすすめ