Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

ドイツ X 京都 X 旬 @Cafe-Intellektuellen Kyoto

◇↓2011年の記録です。2017年現在ドイツビールは御予約のみとなります◇

珈琲
紅茶
ドイツのハーブティー
中国茶


季節のトルテ、クーヘンなどスイーツ


ビール
ワイン
シェリ


ドイツ風カルテスエッセン


その他
知的語らいのお伴にふさわしいメニューを鋭意準備中です。


当カフェはドイツゆかりのメニューに力を入れております。


この季節
一番のおすすめは、
ドイツの白ビール
Alpirsbacher KlosterbrauのWeizenbier!


小麦と酵母の白く濁った色が特徴で、
フルーティーな香りと
爽やかな味わい
です。


この白ビールに、
欧州仕込みのシェフ手作りのソーセージ


ほか、京都の食材を使った旬の味も
ご用意いたします。


ご予算に応じてリクエストも承ります。
ぜひご利用下さいませ。


CAFE TEORIA のおすすめ