Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

2013-10-28から1日間の記事一覧

10月の文化財ゼミ

昨日27日は、 藤本孝一先生の文化財ゼミでした。 手紙を出す時に一枚便箋ではなく必ず二枚にして出すのはなぜ? それは何時からのことか? 今回はまず、 参加者全員に二枚の紙(なんと正親町院の真筆のコピー^^)が配られ、 実際に王朝人になった気分で? …


CAFE TEORIA のおすすめ