Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

本日楽日

わたくしといふ現象は
仮定された有機交流電燈の
ひとつの青い照明です
(あらゆる透明な幽霊の複合体)
風景やみんなといつしよに
せはしくせはしく明滅しながら
いかにもたしかにともりつづける
因果交流電燈の
ひとつの青い照明です
(ひかりはたもち その電燈は失はれ)

宮沢賢治春と修羅』序 から)

 

f:id:cafe485:20180917220549j:plain

灰掛博「因果交流電燈」

9月17日からご好評いただいておりました

半農半芸 灰掛 博 作品展~つながる小さな世界と大きな世界~》

本日楽日でした。

 ご来訪の皆さま、真にありがとうございました☆

 

どこかなつかしく、どこか愉快で、

見ているうちにふっと力がぬける、

不思議なヒーリングパワーにあふれた

灰掛さんの宇宙を

ご堪能いただけたことと思います。

 

又、灰掛展と同時スタートした「聖ヒルデガルト新メニュー」の喫茶も、多くのお客様におためし頂けました。

あつく感謝申し上げます!

身体にやさしいディンケル珈琲、ハーブティー、スパイスを使った手作り菓子など、

是非ひきつづきご愛顧たまわりたくお願い申し上げます。

 

さて、次回の展示は、《三保礼子 手織り作品展》。

さをり織り歴10年選手にして当塾の塾生さん、

期待の大型ベテラン新人! 三保礼子さんの初個展です☆

f:id:cafe485:20180914171833j:plain

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております☆


CAFE TEORIA のおすすめ