Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

2013年3月のCafe-Intellektuellen


3月、

惜別と
また新たなる出会いへの季節。


今年度最後の月も、
特別なひとときのために、


どうぞ
Cafe-Intellektuellen を
ご利用ください。




今月のカフェゼミは、

10日(日)13:30〜藤本孝一≪文化財でひもとく和の歴史≫
15日(金)14:00〜川上千枝≪水の恵みと日本文化≫
17日(日)13:30〜佐藤卓己≪論壇時評ing≫
26日(火)13:30〜店主≪芸術の右の翼≫

となります。
詳細はこちら≪カフェゼミへのお誘い≫をご覧ください。


3月、ご予約不要の喫茶の営業日時は、

1(金)2(土)3(日)9(土)16(土)22(金)23(土)24(日)29(金)30(土)31(日)
15〜19時

の予定です。
小さな店で、直前の予約で貸切となる場合もありますので、お手数ですがtwitterFacebookでご確認のうえご来店下さいませ。


通常営業日時以外のご予約もお待ちしております。
詳細はこちら≪スケジュール≫をご覧ください。
貸切でご利用いただけます。詳細はこちら≪ゆったり貸切≫をご覧ください。


旅立ちの季節、
特別な思い出の場として、出会いの場として、
どうぞ Cafe-Intellektuellen をご利用下さいませ☆


CAFE TEORIA のおすすめ