Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

上念省三のカフェゼミ「評象の会」

上念省三のカフェゼミ「評象の会」

昨日は金剛能楽堂にて、普及能を鑑賞。
その後、シェリーとともにアフタートークを楽しみました。


お能というと
ともすると「静」のイメージが大変強いのですが、
流石「舞」金剛と呼ばれる、
それは見事な動き、
驚くばかりのダイナミックな舞台!


心ゆくまで堪能させて頂きました。


また、もう一つ嬉しかったことは、金剛能楽堂バリアフリー☆だということ。おそらく京都で唯一完全バリアフリー能楽堂ではないでしょうか! すばらしい設備と、又、それ以上にすばらしいスタッフの方々の細やかなお心遣いで、車椅子のカフェ会員さまも、快適にお能を楽しむことができました。


本当にすばらしい宵でした。


というわけで、満場一致?で、
次回「評象の会」も、
是非金剛流お能を観ましょう、
ということになりました。
8月16日、言わずと知れた「五山の送り火」の日です。
15時よりカフェで楽しみながら軽く事前学習、
その後、ご一緒に能楽堂まで参りましょう。

8月16日(木)15時〜
@Cafe-Intellektuellen Kyoto
参加費無料。カフェでワンオーダーお願い申し上げます。
その後、
金剛能楽堂にて観能
「第十回記念 大文字送り火能 〜蝋燭能〜」
石橋 和合連獅子
http://www.kongou-net.com/schedule/20120816.html
チケットは各自ご購入ください。

Cafe-Intellektuellen Kyotoの自由な集いに、
是非お気軽にご参加下さい☆


CAFE TEORIA のおすすめ