Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

上念省三のカフェゼミ「評象の会」今回は狂言!

来たる5月4日、京都の府民ホール アルティで、
ちょっと変わった狂言の会が開催されます。
写真、動画撮影OK。
当日は、なんと、You tubeでのライブ配信もある、
という、(メディア論的にも)大変おもしろい会。
主催は茂山千五郎家で、そうそうたるメンバー、
しっかりした演目で、解説も丁寧に行われるようです。
http://www.soja.gr.jp/schedule/item.php?id=3097


ユニークなお豆腐狂言を観た後、
御所と相国寺を散歩して
Cafe-Intellektuellenに足をのばしませんか?
舞台芸術評論家の上念省三さんが、
撮りたて映像や写真などを見つつ、いろいろお話をして下さいます。
ユニークな狂言の後、お茶でも飲みつつ、
上念さんと自由にお話できるなんて、
二度も三度も美味しい企画です。

5月4日(金)14時開演
13:40にアルティ入り口を入って左側の
彫刻などが置いてあるあたりにお集まり下さい。
参加費不要。狂言鑑賞実費。
終演後、ご一緒に徒歩でカフェへ移動。
カフェではワンオーダーをお願い申し上げます。

5月5日(土)追記
昨日の模様をFacebookにUpしました!
ここをクリックしてご覧下さい。
上念先生、ご参加のみなさま、
大変楽しいゼミをありがとうございました!


CAFE TEORIA のおすすめ