Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

カフェゼミへのお誘い

Cafe-Intellektuellen Kyotoより、カフェゼミへのお誘いです。
どうぞお気軽にご参加下さい。

2月26日(日)13時半〜
(毎月第4日曜午後を予定)
藤本孝一「文化財でひもとく和の歴史」
   2011年「古文書」ゼミが、2012年文化財ゼミとしてVr.Up!
   毎回お宝映像の紹介や和本製作などの体験が盛り沢山。
   京都の神社仏閣等の訪問も予定。
参加費 1000円(茶菓つき)
6回チケット5000円。
過去の藤本ゼミの様子はここをクリックしてご覧下さい。

本を千年つたえる 冷泉家蔵書の文化史 (朝日選書)

本を千年つたえる 冷泉家蔵書の文化史 (朝日選書)

3月14日(水)14時〜
(奇数月第2水曜日を予定)
川上千枝「水の恵みと日本文化」
   当Cafeの井戸の湧水で、
   ‘お気軽’に‘本格的’な「茶の湯」体験!
   毎回「水」にちなんだ簡単なレクチャーも。

参加費 3000円(茶の湯体験、茶菓代含む)
4回チケット10000円。
過去の川上ゼミの様子はここをクリックしてご覧下さい☆

初回!
3月11日(日)16時〜
(毎月第2日曜を予定)
佐藤卓己講師「論壇時評ing」
参加費 1000円(茶菓つき)

現代史のリテラシー――書物の宇宙

現代史のリテラシー――書物の宇宙

隠れ家カフェでのユニークなゼミをお楽しみください。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


CAFE TEORIA のおすすめ