Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

2018-10-08から1日間の記事一覧

つながる小さな世界と大きな世界~半農半芸 灰掛 博 作品展

Cafe Teoria、昨日は灰掛先生の在廊日でした。 半農半芸画伯のご来駕、そのおみやげは、 栗、柿、かぼちゃ、すだち、人参の葉、ゴーヤー…、 そ、そして! うどの花の中にはこんなお供もご一緒に・・・! ↓画像右上端にご注目を! 丹波のアトリエのある灰掛農園…


CAFE TEORIA のおすすめ