Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

炉開き

11月11日、当店にてささやかな炉開きの集いをもちました。

床の花 侘助 白花万作
短冊 さをり織コラージュ「霜月」史織作
心あてに 折らばや折らむ 初霜の おきまどはせる 白菊の花

俵屋吉富さんの亥子餅。招福開炉善哉。
薫り高い柚子、亀屋友永さんの小松松露。

ギャラリーのさをり織も秋の色。
待合のテーブルには肥後菊。

川上千枝先生のお濃茶。
研究会メンバーの薄茶を美味しく頂戴いたしました。


たいへん明るく和やかな開炉となりました。
皆様、ありがとうございました!


CAFE TEORIA のおすすめ