Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

ご利用のご案内 20120401(旧)

本年度より営業日時を拡大します☆
どうかよろしくお願い申し上げます。






15〜1919〜22Last Order
21:30
21:30
21:30
18:30


ゼミ、研究会等で貸切となることがあります。


当blog、twitterなどでご確認の上ご来店下さいますようお願い申し上げます。


上以外の日時はご予約となります。


お気軽にお問い合わせください。⇒ご予約状況

Menu


漱石先生の珈琲、鴎外先生の珈琲、紅茶、ハーブティー


ポットサーヴィス 1000円


ドイツビール 850円


グラスワイン、冷酒等 600円




本日のソーセージ 1000円





☆セカンドオーダー:2品めからのご注文でお願い致します。


本日のクーヘン 500円


(ケーゼクーヘン、ショコラクーヘン、にんじんのクーヘン等)



エスプレッソ、カプチーノ、ジュース、ココア等の


カップサーヴィス500円




ほか、旬の食材を使った気まぐれメニューがおりおりに…☆


2012年度もどうかよろしくお願い申し上げます。


↑4月はじめの京都御苑の桜。当Cafeから御苑の今出川御門までは約700mです。


CAFE TEORIA のおすすめ