Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

春から初夏のCafe Teoria & Cafe Intellektuellen Kyoto


まもなくGolden Weekですね。
5月6月の喫茶営業予定日を更新しました。

スケジュール

CAFE」と記載のあります日が、週末喫茶の開店日です。13〜17時、ご予約なしで、喫茶、手織体験、ワークショップをお楽しみいただけます。
「CAFE」以外の日時のご利用は、すべてご予約制となります。日時は具体的にご相談させていただきますので、どうかお気軽にお問い合わせ下さい。
現代手織さをりのワークショップはおひとり様から、
研究会、読書会、お茶会での貸切なども、
ご予約、お問い合わせは随時おうけしております。

ご予約、お問い合わせは、cafe485@gmail.com]まで。

風薫る季節の京都は又格別です。
Cafe Teoria & Cafe Intellektuellen Kyotoをどうぞよろしくお願い申し上げます!


CAFE TEORIA のおすすめ