Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。


知る喜び
色の楽しみ
縦糸と横糸が出会い
新たな布が生まれる驚き


京都の小さな文化サロンで、 Teoriaの時間をお楽しみ下さい。


6月の灰掛ゼミへのお誘い

Cafe Teoria◇灰掛博先生の絵画のカフェゼミへのおさそいです。
6月26日(日)13時から、
絵画のカフェゼミ「自由に描こう」
です☆
現代手織「さをり」の講師であり、農民であり、心象画の画家でもある灰掛さんが、表現の楽しさへと案内して下さいます。絵は初心者という方、大人になって絵を描かなくなったという方も、どうぞお気軽にご参加下さい。


参加費2500円。画材等ご用意の都合がございますので、3日前までにご予約下さい!

  • 件名【絵画のカフェゼミ申し込み】
  • メール文面

  ①お名前
  ②連絡先のメールアドレス
  ③参加者数
   大人( )名
   子供( )名 年齢または学年明記※
※御子様は保護者の方と御一緒の御参加をお願い申し上げます。

上、メールを、cafe485@gmail.com]まで、ご送信下さい。


Cafe Teoriaでの一味違う絵画ゼミへ、ぜひご参加下さい☆


CAFE TEORIA KYOTO のおすすめ