Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。


知る喜び
色の楽しみ
縦糸と横糸が出会い
新たな布が生まれる驚き


京都の小さな文化サロンで、 Teoriaの時間をお楽しみ下さい。


灰掛博画伯のカフェゼミ<自由に描こう!>

本日、Cafe Teoriaの初のカフェゼミ、灰掛博先生の<自由に描こう!>でした。

とにかく、まず、手をうごかしてみることから。

何を、どう描いてもいい。
色々な手がかりを、先生が教えて下さいます。

先生は、それぞれのさまざまな引き出しをノックして回ります。
  
好きに、好きに。それぞれの、思いのままに。

技巧や技術ではなく、すなおに心のままにとらえてみる。
描くことで、心を解放してみる。
 
最後に一同順番に自画自賛♪の鑑賞会です。

灰掛先生、ご参加下さいました皆さま、ありがとうございました。


CAFE TEORIA KYOTO のおすすめ