Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。


知る喜び
色の楽しみ
縦糸と横糸が出会い
新たな布が生まれる驚き


京都の小さな文化サロンで、 Teoriaの時間をお楽しみ下さい。


2月のCafe-Intellektuellen Kyoto


外では雪をかぶった蝋梅が輝いています。
内では炉にかけた釜から温かい湯気があがっております。


立春の今月、
当Cafeを開いております
Kollegium Kyoto内で
新しい企画、
もうひとつのCafeがスタートいたします!


毎週金土日15〜19時が
会員制喫茶Cafe-Intellektuellenですが、
その開店前のお時間、
新たに
「お茶事カフェ手織庵」が始まります☆


完全予約少人数制のカジュアルなお茶事の会で、
ご亭主は、Cafe-Intellektuellenの会員さまでもあり、
Kollegium KyotoのKollegeでもある
山口和宏さまです!


詳細はどうぞ

「お茶事カフェ手織庵」のHP

をご訪問下さい。


Cafe-Intellektuellen同様、何卒ご贔屓のほどお願い申し上げます。


さて、Cafe-Intellektuellen
今月のカフェゼミはお休みです。
来月、
3月24日(火)14時〜
川上千枝先生の茶の湯のカフェゼミ
となります。
お誘い合わせの上、どうぞ奮ってご参加下さいませ。
お越しを心よりお待ち申し上げております!


今後とも盛り沢山のKollegium Kyotoにどうぞ御期待下さい☆


CAFE TEORIA のおすすめ