Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。


知る喜び
色の楽しみ
縦糸と横糸が出会い
新たな布が生まれる驚き


京都の小さな文化サロンで、 Teoriaの時間をお楽しみ下さい。


店主の休日 伽羅と半夏生

建仁寺塔頭両足院、初夏の特別公開中の半夏生の庭にある臨池亭の聞香席にうかがいました。
f:id:cafe485:20190629140417j:plain
f:id:cafe485:20190629141433j:plain:w300
f:id:cafe485:20190629141512j:plain:w300
臨池亭は半夏生のお庭を眺める特等席。
f:id:cafe485:20190629140454j:plain
教林坊流葭風会早川光菜先生の御手前です。
f:id:cafe485:20190629140507j:plain:w300
f:id:cafe485:20190629140513j:plain:w300
梅雨時。
湿度の高い日は「お香日和」。
しっとりと、
伽羅の香りに浸る時間。
f:id:cafe485:20190629140523j:plain:w300
お庭には涼やかな半夏生
f:id:cafe485:20190629140538j:plain:w300
f:id:cafe485:20190629140553j:plain:w300
f:id:cafe485:20190629140600j:plain:w300
f:id:cafe485:20190629142650j:plain
お土産は勿論これ。
f:id:cafe485:20190629141300j:plain:w200
限定販売のお干菓子。
半夏生の宝珠」。
f:id:cafe485:20190629140621j:plain:w200
f:id:cafe485:20190629141336j:plain:w200


教林坊流葭風会早川先生の聞香席は、
6/29(土) 30(日)午前10時~午後3時半。
1,000円です。
聞香が初めての方にもやさしくご説明下さいます。


CAFE TEORIA のおすすめ