Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

カフェの炉開き

一昨日の11月11日日曜日、当カフェの炉開きの会でした。

f:id:cafe485:20181113094643j:plain

当店は小さいながら、井戸、茶室、ゼミ室、手織工房のあるカフェ。

日本文化のふるさとであり、学都でもある京都ならではの一寸個性的なカフェです。

特に茶室では、2011年の開店以来、隔月で江戸千家道教授にお越しいただき、茶の湯の会を開いて参りました(※当初は公開カフェゼミ形式でしたが、現在は会員制研究会に進化。恐縮ですが、ご参加のお申し込みは〆切っております)。

亥月の炉開きも、今年で8回目となりました。

 

今回の床の間には、御点前様のリクエストにより、さをり織の短冊をお使い頂きました(すでにY口さまご所有となっております短冊ですが、快くご貸与下さいましてありがとうございました。心より御礼申し上げます)。

f:id:cafe485:20181113094952j:plain

色づき始める紅葉をイメージした手織りのコラージュです。

短冊につきましては→ 卒業制作 短冊(連作) - teoria praxis poiesis

 

今回、嬉しいことに外国からのお客様もお越し下さいましたので、会記ではなく、こんな簡単なご案内を作成致しました。

f:id:cafe485:20181113095337j:plain

f:id:cafe485:20181113095343j:plain

 

f:id:cafe485:20181113095947j:plain

明るく楽しい炉開きとなりました。

先生はじめ研究会メンバー、お客様がたに心より感謝申し上げます。

 

 

#京都 #炉開き #さをり織り #手織り #saoriweaving #handweaving

絶品!&ユニーク♪ #鍵甚良房の亥子餅


CAFE TEORIA のおすすめ