Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

11月の Cafe Teoria

《三保礼子 手織り作品展》お陰様で盛況裡に本日おひらきとなりました。

ありがとうございました!

今週はその分の代休を頂きまして、次の開店日は

11月3日(金)4日(土)5日(月)の《聖ヒルデガルトのお茶会》(予約制、参加費3,000円)となります。

cafe485.hatenablog.com

未だお席ございます。直接メールでお申し込み下さい→cafe485@gmail.com

来春の《聖ヒルデガルト×京都》のイベントの詳細はこちら↓です。

cafe485.hatenablog.com

半年近くも先のイベントですのに、早々にご予約下さいました皆さま、真にありがとうございます!!!

未だお席ございます。どうぞ早期割引のうちにお申し込み下さい☆

 

手織りワークショップは11月7日(水)以降再開です。

こちらもご予約は随時メールでうけたまわっております。

喫茶のご予約(お一人様¥1,000.-~)もメールでお申し込み下さい。

cafe485.hatenablog.com

 

紅葉の色深まる頃、

手織りとハーブティーのひと時を楽しみに、ぜひ、Cafe Teoriaへお越し下さい。


CAFE TEORIA のおすすめ