Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

2月のCafe-Intellektuellen Kyoto

2月、小さな月。
いいえ、節分立春のある大きなふしめの月です。

今月もCafe-Intellektuellenは
ユニークなカフェゼミでお客様のお越しをお待ちしております☆

<装飾料紙の世界>展
監修 藤本孝一
龍谷大学客員教授


意匠をこらした装飾料紙を、
お手にとってご覧いただける、
当カフェならではの小展示です。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。


ギャラリー参観無料
※喫茶ご利用の場合は
オーダーをお願い致します。


会期
〜3月30日(日)
※喫茶営業日時以外は
ご予約下さい。

2月9日(日)14:00〜
川上千枝一先生の茶の湯のカフェゼミ
《水の恵みと日本文化》
参加費(茶菓・茶室体験込):3000円

洋間でのカジュアルなゼミの後、
茶室で先生がお茶を点てて下さいます。
流儀経験一切不問。
服装自由。
もちろんお着物大歓迎。
セーターにジーンズでもOKです。
ご予約はcafe485@gmail.comへ。

2月23日(日)13:30〜
藤本孝一先生のカフェゼミ
文化財でひもとく和の歴史》
参加費(茶菓込):1000円
文化財の魅力を知り尽くした先生による
ざっくばらんな雑談ゼミです。

現在の常連様は10代から60代まで☆
ご予約はcafe485@gmail.comへ。

喫茶営業は金土日15〜19時です。
詳細は最新情報随時更新のスケジュールをご参照下さい。
http://d.hatena.ne.jp/cafe485/20130101/p5


小さなカフェです。
予約が入りますと随時貸切となりますのでご注意下さい。
貸切のご予約もお待ちしております。
http://d.hatena.ne.jp/cafe485/20130101/p4


今月もどうぞカフェでのひとときをお楽しみ下さい☆
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。


CAFE TEORIA のおすすめ