Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

公智の尊重

アステイオン (75) 【特集】知識人の20世紀

アステイオン (75) 【特集】知識人の20世紀

10月28日発売の『アステイオン75』掲載の論文、
猪木武徳先生
国際日本文化研究センター所長)著
「公智の尊重が善き政治を生む」
が、
なんと、当カフェにふれて下さいました!


猪木先生、真にありがとうございました!


ご高論のタイトルにもなっております
「公智」は、まさしく当カフェのテーマのひとつであり、
すでに、
竹内洋先生による「公共知識人」ゼミ、さらに
疋田正博氏による「加藤秀俊像」ゼミでも、
一貫追求して参りましたカフェゼミの隠れテーマでもあります。
いずれ又カフェゼミ企画として
是非「公智」の議論を立ち上げたいものです。


会員の皆さまもどうぞ奮ってご意見ご感想をお寄せ下さいませ☆


CAFE TEORIA のおすすめ