Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

カフェ・ゼミ

◇ これからの ◇ カフェ・ゼミ・スケジュール
今後のカフェ・ゼミおよびイベントの予定です。

〇 藤本孝一「書物の話―本の見かた、つくりかた」
毎月第3日曜日午後1時半〜3時
茶菓代込参加費1000円、おとくなチケット6枚5000円

〇 川上千枝「水の恵みと日本文化―カフェでお茶を」
9月14日(水)14〜16時
11月16日(水)14〜16時
1月18日(水)14〜16時
茶菓代込参加費3000円、おとくなチケット4枚10000円

〇 上念省三「とりあえず、芸術閑談―関西のおもしろいこととか」
次回日時未定。ご期待下さい。

◇ これまでの ◇ カフェ・ゼミ・報告
すでに終了したカフェ・ゼミの報告です。
ご参加まことにありがとうございました!
クリックで各ゼミの様子をごらんいただけます。

20110716上念省三「とりあえず、芸術閑談―関西のおもしろいこととか」初回スペシャル「ゴッホの眼の中の浮世絵」

20110717藤本孝一「書物の話―本の見かた、つくりかた」初回スペシャル「巻子本をつくってみよう」

20110724川上千枝「水の恵みと日本文化―カフェでお茶を」初回スペシャル前夜祭つき


CAFE TEORIA のおすすめ