Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

ブームは去っているそうですが・・・


プロの方に「カフェを始めたいんです」と初めて告った?時、「うーん、多いんですけれどもねー。『カフェ始めたい』っていう人」と困った表情で言われました。ごもっとも。多くの人が始め、そして多くの人がやめていることは、ご近所の栄枯盛衰を眺めていてもよくわかります。
でもって『カフェをはじめたくなる本、カフェをやめたくなる本』といった本が、Book Offで100円だったりするわけですね。

ちなみに買ってきたのはカフェ開業に懐疑的なご主人様。
【追記】2011.01.13.
で、私自身が(定価で)購入した本はこちら。
カフェを100年、続けるために


CAFE TEORIA のおすすめ