Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

2022-07-07から1日間の記事一覧

七月の京都

七月になりました。 Cafe Teoria の床の間も七月Vr.に。 床の間に、さをり織――意外に良くなじみます。 手織の下には、七夕祭と祇園祭ゆかりの品。 (全て頂きものばかり。感謝。) 「糸巻(木枠)」と「杼」のミニチュア。七夕節によせて、手織をいつ何時まで…


CAFE TEORIA のおすすめ