Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

2014-06-01から1日間の記事一覧

6月の Cafe-Intellektuellen Kyoto

水無月です。2011年に開店いたしましたCafe-Intellektuellenも 今月で満三歳になります。 おかげさまで、カフェの成果とも言うべき本が 二冊刊行されましたので、再掲させていただきます。「災後」メディア空間 - 論壇と時評 2012-2013作者: 佐藤卓己出版社/…


CAFE TEORIA のおすすめ