Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

2012-03-23から1日間の記事一覧

上念省三のカフェゼミ「評象の会」次回は狂言!

茂山宗彦・茂山逸平と狂言へ行こう (旬報社まんぼうシリーズ)作者: 茂山宗彦,茂山逸平出版社/メーカー: 旬報社発売日: 2001/11/01メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 44回この商品を含むブログ (12件) を見る5月4日に京都の府民ホール アルティで、ちょっ…


CAFE TEORIA のおすすめ