Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

2011-10-01から1日間の記事一覧

10月のカフェ・ゼミ

9月には佐藤卓己によるカフェ・ゼミ「映画にみる」を急遽開きました。 折々にゲリラ企画が入りますので、お楽しみに。 最新情報は当blog、twitterをご確認下さい。 10月16日(日) 書物の話―本の見かた、つくりかた― 講師:藤本 孝一 龍谷大学客員教授。文…

10月のCafe-Intellektuellen

10月になりました。 金木犀銀木星が馥郁たる香を放っています。 今月のCafe-Intellektuellen Kyotoは、毎月恒例の第3日曜午後の「書物の話」―別名、怒涛の古文書ゼミ―のほか、下旬には特別ゼミを企画しています。ご期待下さい。 ↓詳細は追ってUp致します。 …


CAFE TEORIA のおすすめ