Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。
 知る喜び 色の楽しみ
 縦糸と横糸が出会い 新たな布が生まれる驚き
京都の小さな文化サロンで、  Teoriaの時間をお楽しみ下さい。

灰の水曜日

今日、灰の水曜日から四旬節が始まります。

f:id:cafe485:20220302101401p:plain
聖ヒルデガルト修道院の回廊


四旬節は復活祭(イースター)前の約40日間。
愛と生命の復活を象徴する春の祭を迎えるまでの、大切な期間です。
四旬節の間、キリスト者は断食、節制を行う習いがあり、その前にご馳走を食べたことが謝肉祭(カーニバル)の起こりとされています。


断食は、古今東西さまざまな宗教にみられる行為で、カトリック教会でも古くから行われて来ました(現在教会がキリスト者に勧める断食は、完全に食事を断つ絶食ではなく、十分な食事をひかえることです)。
宗教とは関係なく、ダイエットや心身の浄化のため、折々にプチ断食、ファスティングなどを実践している方もあるようです。ともすると、飽食、偏食に傾きがちな現代人のライフスタイルの中で、心身を整えるファスティングが注目されるのは、ごく自然なことでしょう。
また、現代では、政治的抗議、社会的示威行動としても、断食は行われます。


今年の灰の水曜日は、ウクライナ情勢をうけて「平和のための特別な断食と祈りの日」と定められました。
一日も早く平和な日々が戻りますよう、共に祈りたいと思います。


さて、
聖ヒルデガルトのすすめる食療法をご紹介します。
【朝】
ディンケルのお粥、ハーブティー
※ディンケルはスペルト小麦のこと。ふつうのお米のお粥に替えてもよいと思います。もし入手可能でしたら、セモリナ(ひき割り)タイプのディンケル粉がお粥には適しています。
※ハーブティーはフェンネルの入ったものがお勧め。フェンネルは、漢方薬でも用いられる茴香ウイキョウのことで、胃をいたわります。
※ハーブティーのかわりにディンケルコーヒーもよいと思います。
f:id:cafe485:20220302095338p:plain:w300
【昼】
豆と野菜のスープ、ハーブティー
※たとえば、大豆と刻んだ季節の野菜を蒸して、フードプロセッサーでピューレにし、水でのばしてディンケル粉(ふつうの小麦粉や片栗粉で代用可)でとろみをつけたポタージュなど。仕上げにヒルデガルトのすすめるスパイス(バートラム、ガランガル、タイム、ナツメグなど)、自然塩で味をととのえます。
f:id:cafe485:20220303130053p:plain:w300
【夜】
りんごのコンポート、ハーブティー
※りんごは、壮健な方は生のままでもOKですが、弱い~普通の方は、焼きりんご、煮りんごにするよう、聖ヒルデガルトは勧めています。薬膳の考え方でも「生ものは身体を冷やす」ため、特に冬場は加熱したものをとるよう勧めていることと通じます。
f:id:cafe485:20220302100952p:plain


そして、
四旬節ファスティング期間中のお勧めの一つは、意外かもしれませんが、
ビール。
ドイツビールのラベルにはよく修道士が登場しています。
f:id:cafe485:20220302100119p:plain:w300
そもそも修道院で四旬節中の栄養補給のため、ビールが作られたという説があります。
ビールは、ホップを加えることで飛躍的に品質が向上し発展したのですが、それは聖ヒルデガルトがホップの「苦味が飲み物を風味よく長持ちさせる」と書き残したことからとされています。
時にはビールで栄養補給を(くれぐれも量は控えて!)。

チケット有効期限、延長します

南天に 寸の重みや 春の雪
             漱石


f:id:cafe485:20220108152959p:plain
深紅の色が魔を除け、その名も難を転じるものとして、京都では門前、鬼門によく植えられています。
先週はCafeの南天にも雪がつもりましたが、来週はもう節分。
冬から春へ、季節は大きく進みます。


本日1月27日より2月20日まで、
京都府全域「まん延防止等重点措置」期間となります。



Cafe Teoriaの手織ワークショップ「2m織りプラン」のチケットは、初回から6か月間有効ですが、その間に「緊急事態宣言」発出される場合、および「まん延防止等重点措置」がとられる場合、その期間分ノーカウントとして、有効期限を延長させて頂いています。
どうぞマイペースでご利用下さい☆
なお、「5回分手織チケット」は有効期限はありません。


季節の変わり目。
温かくしてお健やかにお過ごし下さい☆

Cafe Teoriaのお得なチケット

  • 手織チケット 5回分10,000円(糸代別)
  • 2m織りプラン 2m織りきるまで何回利用しても 4,000円(糸代込!)

手織プラン | カフェ テオリア
f:id:cafe485:20170104223937j:plain

寒の入り

本日より通常どおり手織塾スタートします。
f:id:cafe485:20220105093124j:plain
今月中はこの子がお客様をお出迎え。
f:id:cafe485:20220105093148j:plain
嘉辰令月歓無極
万歳千秋楽未央
f:id:cafe485:20220105093216j:plain
お正月飾りの上には
ちょっと寅み?の感じられる手織を掛けてみました。
f:id:cafe485:20220105093408j:plain
Cafe Teoriaにて
めでたく織り初めをお楽しみ下さい☆

手織カフェCAFE TEORIA
トップ | カフェ テオリア
ご予約・お問い合わせはこちらから☆
お問い合わせ | 手織カフェ Cafe Teoria
ご利用お待ちしております!


CAFE TEORIA のおすすめ