Teoriaは、ギリシア語で「観想、観照」のこと。


知る喜び
色の楽しみ
縦糸と横糸が出会い
新たな布が生まれる驚き


京都の小さな文化サロンで、 Teoriaの時間をお楽しみ下さい。


Ein Seminarzimmer

前回はギャラリースペースをご紹介しましたが、今日はセミナールームを。
当カフェの心臓部分です。


先月、家具が入り、

ピアノが入り、

先週末、いよいよ音響環境も、

整いました。
大型スクリーン、プロジェクタ完備。PCをつないでパワーポイントでのプレゼンも可能。数名様から最大20名様程度の集まりにお使いいただけます。
研究会等のご利用、心よりお待ちしております。


CAFE TEORIA KYOTO のおすすめ